アニメ「食戟のソーマ 豪ノ皿」裏組織“ノワール”が「THE BLUE」に参戦!斬新な調理方法にも注目の第6話

 アニメ「食戟のソーマ 豪ノ皿」第6話で、裏社会の料理人“ノワール”の面々が世界的料理コンクール「THE BLUE」に参戦した。


 アニメ「食戟のソーマ 豪ノ皿」は、「週刊少年ジャンプ」にて連載されていた人気グルメ漫画(原作:附田祐斗、作画:佐伯俊)を原作としたアニメシリーズの第5期。定食屋で腕を磨いてきた主人公・幸平創真(CV:松岡禎丞)が超エリート料理学校「遠月学園」を舞台に活躍するストーリーだ。

 8月7日より順次放送中の第6話「真夏のクリスマス」では、第三の試練が実施された。第三の試練には世界の美食店を評価する組織“WFO”の指名により、ノワールの面々も参戦。チェーンソーのような調理器具を駆使するサージェ(CV:櫻井浩美)や、断頭台を扱い“跳ね回る狂気”の異名を持つ料理人・バニーヘア(CV:井澤詩織)などの個性的な調理方法はインパクト抜群だ。

 さらに本戦では、ソーマとサージェが「パーティーを盛り上げる最高のクリスマスケーキ」をテーマに対決を繰り広げた。Twitter上では「なかなか破天荒な調理をしてましたね」「サージェさんかっこええな」「画期的で面白い」「ノワールの実力、これほどとは…」といった声が上がっていた。

第6話「真夏のクリスマス」
【あらすじ】

創真が第三の試練の門へ到着すると、BLUEの主催、WGOのトップから表の料理人には期待していないと告げられてしまう。真夜中の料理人の実力を示すため、彼らによる調理が披露されることに。指名された料理人が取り出した料理器具は、チェーンソーで…!? 次々と真夜中の料理人たちの特異な実力を見せつけられる創真たち。対抗する術はあるのか!?

(C)附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会4

#アニメ #調理 #料理 #世界 #週刊少年ジャンプ


アニメ「食戟のソーマ 豪ノ皿」裏組織“ノワール”が「THE BLUE」に参戦!斬新な調理方法にも注目の第6話