漫画『ピーチボーイリバーサイド』来年7月にTVアニメ化 出演は白石晴香&東山奈央

 『少年マガジンR』『マガポケ』で連載中の漫画『ピーチボーイリバーサイド』が、2021年7月にテレビアニメ化されることが決定した。あわせてキャスト情報も公開され、サリー役を白石晴香、ミコト役を #東山奈央 が担当する。
 同作は、まだ自分の運命を知らない姫と、“桃”の衝動に付き従う少年が出会い、壮大な冒険が始まるファンタジー。「誰もが知る“あの童話”には続きがあった」「日本に流れてきた桃が複数あるうちの一つに過ぎないとしたら…」と、もう1つの“桃”の話を描く。
 アニメ化を記念して、“桃”の力を持つサリーとミコトが不気味にほほ笑むティザービジュアルとティザーPVも公開。あることをきっかけに桃の力に目覚めた元小国の姫・サリー役の白石は「姫という立場を捨ててまでも外の世界を知る為に旅に出るというすばらしい行動力の持ち主で、仲間を思う気持ちは人一倍強く、差別を許さないカッコイイ人だなと思います。芯が強く、人を惹きつける魅力のあるサリーをしっかりと溌剌と演じられるよう精一杯頑張ります! どうぞよろしくお願い致します!」と意気込み。
 桃の力を有した“魔物狩り”と呼ばれる少年・ミコト役の東山は「ミコトはとにかく戦いにおいて強く、意志がはっきりしていて孤高です。敵に対してまったく容赦がなくて、鬼よりも鬼のような冷酷さを持っています。闘っているときのミコトには底知れない狂気を感じますね。普段の余裕のある振る舞いはとてもかっこよくて惹かれるのですが、その実は意外と余裕のない青年なのかもしれません。…あ、青年です! 女の子じゃありません!(笑)」とキャラクターの魅力を伝えた。
■スタッフ情報
監督:上田繁
シリーズ構成:大知慶一郎
キャラクターデザイン:栗田聡美、加藤真人
アニメーション制作:旭プロダクション

#漫画 #アニメ #東山奈央 #連載 #キャスト


漫画『ピーチボーイリバーサイド』来年7月にTVアニメ化 出演は白石晴香&東山奈央