定番バニーガールコスプレで、色気と可愛さを存分に発揮

 ここ数カ月は、新型コロナウイルスの影響で中止が余儀なくされているコスプレイベント。ここでは、過去に開催された『サンクプロジェクト31×TCF★コスプレ大撮影会』から、バニーモチーフで参加してくれたコスプレイヤーにスポットを当てて紹介する。
 露出度高めのセクシーバニー姿で登場してくれたのが、レイヤーの #熊本アイ さん。「今日のコスプレで気を配ったのは、自身のスタイルを活かす着こなし」とのこと。「黒を基調としつつも襟やレース部分など、白を効果的に活かせる衣装をピックアップしています」と衣装のポイントを教えてくれた。スタイルには自信があるそうで、特に骨盤の細さが自慢だという。「トレーニングとか食事制限はしていませんが、撮影前日はお酒を飲まないように気を使っています」とのこと。
 「現実逃避が出来ること」がコスプレの魅力と話してくれたアイさん。普段は撮影会モデルにアートモデルなど、被写体として活躍中。そんなアイさんが次に狙っているコスプレは『BanG Dream!』だそうで、「衣装のデザインが細かいところに魅力を感じます。あと、楽器を持って撮影してみたいので!」と想いを語ってくれた。
 黒の衣装とうさ耳でセクシーかつキュートに決めていたのが、レイヤーのFeEフェイリさん。透き通るような白い肌と黒い衣装の組み合わせで、妖精のような雰囲気をアピールしてくれた。コスプレ歴14年というフェイリさんは、カナダから来たベテランレイヤー。「今までバニースーツを着た経験がなかったので、一度着てみたいと思っていました。みんなに気に入ってもらえたらいいな」と、フェイリさん。『サンクプロジェクト』撮影会への参加は今回が初めてで、今までやったことのない何かを試すつもりで参加を決めたとのこと。
 いかに情熱とスキルをアピール出来るかに重点を置いているそうで、「キャラクターに命を吹き込むつもりで頑張っています」と、コメント。「コスプレは、完成度をいかに高めるかという点でやりがいがあるし、その仕上がりを他の人に認めてもらえるのが嬉しいです。自他共に納得出来るコスプレに仕上がるように、日々改善し続けるよう努力しています」と、コスプレの意義を語ってくれた。

#コスプレ #定番 #新型コロナウイルス #影響 #中止


定番バニーガールコスプレで、色気と可愛さを存分に発揮