アニメ『モンスター娘のお医者さん』7・12放送開始

 テレビアニメ『モンスター娘のお医者さん』がTOKYO MXやサンテレビなどで7月12日より放送されることが発表された。
 ダッシュエックス文庫(集英社)の同名ライトノベルが原作の同作は、魔族と人がともに暮らす街“リンド・ヴルム”で、魔族専門医のグレン・リトバイトは、助手でラミアのサーフェンティット・ネイクスと診療所を営んでいた。マーメイドのエラを奥まで診察、フレッシュゴーレムの太ももを縫合したり、ハーピーの産卵をお手伝いしたり、ドラゴンの鱗を隅々まで触診したり…とモンスター娘の生態に迫るメディカルファンタジー。
 放送日時が決定したことを記念して、ヴィヴル山脈の麓に位置する「魔族と人間が共存する街」の“リンド・ヴルム”、ヴィヴル山の中腹にあり切り立った崖に挟まれた谷底にある“ハーピーの里”など、町や場所など作品の世界観を紹介している。
■放送日時
TOKYO MX:7月12日より毎週日曜 午後11時から
サンテレビ:7月12日より毎週日曜 午後11時30分から
KBS京都:7月12日より毎週日曜 午後11時から
BS11:7月14日より毎週火曜 深夜0時30分から

#アニメ #医者 #TOKYOMX #集英社 #ライトノベル


アニメ『モンスター娘のお医者さん』7・12放送開始