斎藤ゆうすけ、鳴海なのかが選ぶ「おすすめアニメ映画作品」TOP5!

アニメファン専用ランキング&ニュースバラエティ番組として毎週木曜21時から生放送している、アニメキャラクター事典キャラペディア公式動画番組『キャラペディック★ナイト』。2020年5月28日の放送では、番組MCの「斎藤ゆうすけ」さんと「鳴海なのか」さんが、それぞれの独断と偏見で選んだ『おすすめアニメ映画作品』TOP5を発表しました。なお今回の斎藤さんの選出基準は「とにかく自分が好きな映画」、そして鳴海さんの選出基準は「その1本で完結したストーリーとなっており、元々作品を知らなくても楽しめる作品」とのことです。

 斎藤さんが第1位に選んだのは『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』。こちらは『うる星やつら』の劇場映画の第2作となっています。斎藤さんによりますと、モラトリアムへの憧れの集大成・代名詞のような作品で、心をえぐってくるとのこと。ネタバレはしないので、もし未視聴の方がいらしたらぜひ観てほしいそうです。

 鳴海さんが第1位に選んだのは『少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録』。鳴海さんはこの作品について、美しい映像や音楽が紡ぎ出す独自の壮大な世界観は圧巻で、何度見ても引き込まれるといいます。TVアニメ『少女革命ウテナ』の劇場版ですが、完全に独立したストーリーとなっており、TVシリーズ未視聴の方にも薦めたい作品なのだそうです。もちろんTVシリーズを観た後ならばさらに楽しめるのは間違いないとこと。

 なお、2位以降は

斎藤が選ぶ2位:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
鳴海が選ぶ2位:夜は短し歩けよ乙女
斎藤が選ぶ3位:機動警察パトレイバー the Movie
鳴海が選ぶ3位:東京ゴッドファーザーズ
斎藤が選ぶ4位:逮捕しちゃうぞ the MOVIE
鳴海が選ぶ4位:サマーウォーズ
斎藤が選ぶ5位:劇場版 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説
鳴海が選ぶ5位:人狼 JIN−ROH
斎藤が選ぶ番外編:機動警察パトレイバー 2 the Movie
鳴海が選ぶ番外編:劇場版 美少女戦士セーラームーンR

という結果となりました。

■キャラペディア公式動画番組『キャラぺディック★ナイト』

放送:
毎週木曜21:00〜
ニコニコチャンネル「キャラペディアチャンネル」にて生放送
※21:00〜21:30は会員限定放送、21:30〜22:30は無料放送
(トークが盛り上がった場合、多少延長の可能性あり)

●ニコニコチャンネル「キャラペディアチャンネル」
https://ch.nicovideo.jp/night-charapedia

内容:
前番組も合わせ放送6年目に突入! アニメファンのアニメファンによるアニメファンのためのアニメファン専用ランキング&ニュースバラエティ番組。アニメの最新ニュースをお届けしたり、キャラペディアで行われるランキングを発表したり、時には懐かしのアニメについて楽しくトークを繰り広げたり。

出演:
・MC/鳴海なのか・斎藤ゆうすけ
・ユーザーコメントキュレーター/小松美恵・市田紫乃・ぱーる・脇本和恵・涼城えみ・宮崎唯(週替わり担当)

【斎藤ゆうすけ】
アニメゲームライター。活動内容は、テレビ・ラジオ・ネット配信番組での構成担当、出演者としてアニメ ゲーム 系番組での作品解説、作家としてアニメやゲームのノベライズ・漫画原作・ボイスドラマやゲームのシナリオ担当、イベントMCなど。現在は専門学校でメディア論などの講義を担当する講師としても活動中。

●斎藤ゆうすけTwitter:@saito_you
https://twitter.com/saito_you

【鳴海なのか】
簡単家庭料理研究家でクリエイターな何でも屋。人生で影響を受けたアニメは『美少女戦士セーラームーン』『少女革命ウテナ』『ハーメルンのバイオリン弾き』『爆れつハンター』等。今1番はまっているのはアプリ『アークザラッドR』で、その熱中ぶりは「アークR選抜Youtuber」にも選出されるほど。

●鳴海なのかTwitter:@nano73
https://twitter.com/nano73

#アニメ #ゆう #アニメ映画 #ランキング #生放送


斎藤ゆうすけ、鳴海なのかが選ぶ「おすすめアニメ映画作品」TOP5!