『ゲームギアミクロ』10・6発売 全4種で『ソニック』『ぷよぷよ通』『女神転生外伝』など

 セガは3日、新たな携帯型ゲーム機『ゲームギアミクロ』を10月6日に全4種、価格4980円(税別)で発売することを発表した。ECサイト限定で発売され、予約の受付をスタートさせた。
 「ゲームギア」は、30年前の1990年10月に発売されたカラー表示ができる携帯ゲーム機で、『ゲームギアミクロ』はそれを手のひらサイズで小型化したもの。セガの小型化したゲーム機は過去に、2019年9月に『メガドライブミニ』が発売されている。
 今回の発表は、セガの設立60周年記念を迎えたことを記念して、セガグループCEOの里見治紀氏とせがた三四郎の息子・せが四郎(藤岡真威人)の対談インタビューが、記念サイトに掲載。里見氏は「小さくまとめてみました」とし「ゲームギアミクロ、発売決定です」と発表した。
 『ゲームギアミクロ』の本体サイズは幅80ミリ×高さ43ミリ×奥行20ミリと、オリジナルのゲームギアの40%弱という極小ミクロサイズに。ブラック・ブルー・イエロー・レッドの4色のカラーバリエーションそれぞれに、アクション、パズル、
RPGといったさまざまなジャンルの当時の名作ゲームが4本ずつ内蔵されており、1インチのモニタと各種ボタンで、実際にゲームを遊ぶことができる。
 中断セーブ機能も搭載しており、当時クリアできなかったゲームのエンディングを目指せるかもしれないという。単4電池2本での動作のほか、USBケーブルを使えば長時間のプレイも可能。
 製作には、令和の始まりを盛り上げたミニゲーム機『メガドライブミニ』のスタッフが、本プロジェクトのために再結集。ソフトウェア部分は引き続き、有限会社エムツーが担当し、だわり抜いた再現度と完成度で、ミクロサイズとは思えないビッグな楽しさを提供していく。
【ゲームギアミクロ ブラック】
タイトル名
1:ソニック・ザ・ヘッジホッグ
2:ぷよぷよ通
3:アウトラン
4:ロイアルストーン 〜開かれし時の扉〜
【ゲームギアミクロ ブルー】
1:ソニック&テイルス
2:ガンスターヒーローズ
3:シルヴァンテイル
4:ばくばくアニマル 世界飼育係選手権
【ゲームギアミクロ イエロー】
1:シャイニング・フォース外伝 〜遠征・邪神の国へ〜
2:シャイニング・フォース外伝II 〜邪神の覚醒〜
3:シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト
4:なぞぷよ アルルのルー
【ゲームギアミクロ レッド】
1:女神転生外伝 ラストバイブル
2:女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル
3:The GG 忍
4:コラムス

#発売 #ぷよぷよ #女神 #ゲーム機 #セガ


『ゲームギアミクロ』10・6発売 全4種で『ソニック』『ぷよぷよ通』『女神転生外伝』など